10年使えば 十分だろ

そうそう 一昨日の休み
最近 やっとが乗れるようになった2号を引きつれ
またまた リサイクルショップへ
「先週 行ったばかりなのに また?」
と 細君に言われつつ出発
山?を一つ超えなきゃいけないがで 15分位かな?
お目当てのベースは まだ売れてないかと心配しつつ到着
2号は ゲームソフトのトコにまっしぐら
私は とりあえずベースを確認しに 一つ売れちゃってたネ
まァ 候補まだ2つあるから大丈夫なんて思いつつ
そういえば 本部の固定電話
子機のスイッチが ソロソロ限界らしいのを思い出した
爪先で これでもか!! って押さないとだめ だったり 押したら押したで ダブったりと
1号が 生まれる前から 使ってるからねェ
ソロソロ 引退してもねェ 十分 モト取ってるし
ただ まだ使えるからって 貧乏根性が・・・
で 店内を 探してみると 見慣れない電話が Mutec??
ハング & オルフセン とかのデザイナーブランド家電? 国産でないのは確か
でも 気に入っちゃったよ そのデザインが
その半額位で 買える 国産メーカーにすれば という細君の言葉は 耳に入らず
故障したらどうするだの、 日本で使えるのかだの、 まったく耳に入らず
未使用で 日本語 取説もついてるし
周りの声は 聞こえず 即決!!
買っちゃいましたよ
調べてみれば これがナカナカ 人気のある商品じゃないですか
携帯のような 子機も カッチョいいし
ちょっと ノリ気でなかった 細君も まんざらでもなさそう (あきらめたりして)
いい掘り出しもので大満足
画像

これも 10年使われる 運命なのか?

今朝のマイリスニングルーム OnAir
ヘビーローテーション Slammin' 2006 Vol.25より
“Don't let the morning come” Soul Avengerz ft.Javine
“Over and over” Hot Chips
“Walk it out” Unk

今日は久々に トロ旅から 懐かしいこのナンバー
“The one that you love” Air Supply
オーストラリアの Tube? (Youtubeじゃないよ)と言ったら 失礼だね
Russell HitchcockとGraham Russellの ハイトーンボーカル ヂュオ
夏の終り、 夕焼けがよく似合う 清涼感ある
澄み切ったチューンが売りで AORの枠を超えた名曲揃いで 1980年初頭に大ブレイク
アルバム「Lost in love」で 1980年 全米デビュー
今作は 翌81年に 同名アルバムからの カット (邦題 シーサイド ラヴ)
“Here I am”“Sweet dreams”と立て続けに 5位以内に 送り込み
一時代を 築きあげたと言っても いいかも
スタンダート化されたサウンドは CMや 挿入歌でもよく耳にする
久しぶりに聞くと 何だかホッとするね
女性と間違えちゃいそうな Russellの声は
初めて聞いた人には 新鮮でロマンチックな 印象を与えると思う
夏のイメージが 強いけど
今日のような どこまでも続く青空の下 ベストマッチです。
画像

“The one that you love ←Youtube

The One That You Love
One That You Love

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 自動車リサイクル料金について

    Excerpt: 車検の種類や保険の選び方など車検費用節約の情報が満載 Weblog: 車検費用節約なび 車検費用を安くするには? racked: 2007-01-31 11:53