デビュー 続報

私が最初に携帯を持ったのは
まさに1号が生れる年の夏でしたから
15年を越えました。
ドライバー仲間が続々と導入を検討し始めてた頃
「何かあった時に・・・」なんて言いつつ
8万超も出して・・・
通話とちょっとしたアドレス機能しか無かった
笑っちゃう位シンプルでしたねぇ
モノクロのLCD画面
相手先の番号なんて勿論出ませんでしたし
車載チャージャーは必須でLバッテリーなんてのもありましたネ

携帯の機能がここまで進化するとは
15年前に想像できたかなァ

ところが ここにきて正直、進化に対応しきれてない事実
しきれてない? といったらちょっと語弊があるか?
十分に活用していないと言ったほうがいいか?
まぁ 活用する必要性も感じ無いんですけどネ

そんな折、1号の携帯デビュー
あれこれ 質問を受けるのですが
即答出来なくて 一緒に解決することが多々・・・
音楽も壁紙も ダウンロードなんて殆どしませんから
「其の辺の詳しい事は 友達に聞いたほうが・・・」と
全然 頼りにならない先輩であります。

このデビューを 結構、歓迎している細君は
早速1号に攻勢
もうすぐ帰るヨ」とか・・・
夕飯出来たよ」と
わざわざ部屋に居る1号へ
「口で言ってよ・・・」なんて言われておりますが
お互い 満更でも無さそうでww


まだ 私んトコには 初 来てませんが・・・
妬きもち
そんなことで妬く訳無いでしょ・・・




今朝のラストフォートレスOnAir
ヘビーローテーション NickelbackAll the right reason」 より
Far away
Next contestant
Side of a bullet

53rd Grammy nomminee preparation
General Field -Category 3
Song of The Year

Beg steal or borrow
Ray LaMontagne And The Pariah Dogs

73年ニューハンプシャー、ナシュア生れの元靴職人のシンソンライターRayLaMontagne
04年のデビュー以来、各方面から注目を浴びた彼は、当初、本国を超え
UKでブレイク、サウンドトラックへの楽曲提供など徐々に本国での人気が高まり
08年、4年ぶりにリリースした3rdアルバムは、Billboard200で3位にまで上昇
続く4thアルバム「God willin' and the creek don't rise」も3位と根強い
人気の高さを証明。その最新アルバムに収録された今作はベテランニュージシャンを
一同に集めたバンドThe Pariah Dogsをバックにペダルスティールの旅情感漂う
サウンドと彼のしっとりとした歌声が心地良いトラッドアメリカンフォークチューン

“ F*** you ” Cee Lo Green
ネオソウルの奇才、Record of the Year に続く2ノミニー

The house that built me Miranda Lambert
テキサス、ロングビュー生れ、元警官の父の手解きでハンターの経験を持つ彼女
Garth Brooksのコンサートに感銘を受けシンガーを夢見、様々なコンテストに出場、
父から今度はギターの手解きを受け、03年、リアリティカントリーオーディション番組
Nashville Star」での入賞を経てデビュー。07年、ACMで新人賞を獲得
アルバム3枚全てがカントリーアルバムチャートで1位を記録している彼女の3rdアルバム
Revolution」から3rdカットとなった今作は自身初となるカントリーシングルで1位に
物憂い雰囲気の中に望郷感を醸すメランコリックなカントリーバラット

“ Love the way you lie ” Eminem ft. Rihanna
モンスター 天晴れのGeneral Field3ノミニー目

“ Need you now ” Lady Antebellum
2010上半期を制覇した新鋭トリオも General Field3ノミニー目

ジャンル分け3vs2と大きく別れたなった今カテ
やはり Em vs Lady A の一騎打ちと言ったところでしょうか?

God Willin & The Creek Don't Rise
Red Int / Red Ink
2010-08-17
Ray LaMontagne

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by God Willin & The Creek Don't Rise の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Revolution
Sony
2009-09-29
Miranda Lambert

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Revolution の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック