嘗ての・・・小僧

先週末、久々に悪輩宅ヘ・・・

好きな事に対しては省みる事無く
突進む彼なのだが
先日、念願の品がオークションで手に入り
1人舞踊ったとが来てたので
冷かし?も兼ねて久し振りの宴

何で舞上ったか?と言うと・・・
ラジコンです。
画像
タミヤの1/10 Tyrrell P34限定復刻モデルのようですが・・・。
昔はタイレルなんて言ってましたよネ

最近の諸事情からはトンと離れた私にゃ
見る物聞くもの全てが新鮮?で・・・。

プロポがこれ・・・
画像
昔のイメージを払拭する何やらモノモノしいデザイン
近藤科学製、EX-10 Eurus 約片手とか・・・

当時としては、スーパーカーブームの流れから
消しゴムラジコンmustな選択ですから
私も デパートの屋上であったレースに出場した
経験があります。
でも どちらかと言うとディテール派でしたから
(今のラジコンは、其の辺もキッチリしているが・・・)
スケールモデルに奔っちゃいましたけどネ

トレーラーのラジコンだったら欲しいなぁ
1/14でヘッドと台車合わせて1500cm超のビックサイズ
プロポ付のフルオペが\96.600(ヘッドのみ)
3軸のセミトレーラーが\44.100

無理っす










今朝のラストフォートレスOnAir
ヘビーローテーション Drama 91 Vol.16 reissue より
The real love Bob Seger & The Silver Bullet Band
Into the great wide open Tom Petty & The Heartbreakers
Walk through fire Bad Company
Kissing you Keith Washington

勝手にRock啓蒙強化企画
“ Sea of fate ” Rhapsody Of Fire
93年、イタリア北東部トリエステ、(g)Luca Turilliが中心となりパワーメタルに
クラシックを融合させるビジョンのもと、前身バンドとなるThundercross
結成しデモを制作。exLabyrinthFabio Lioneをボーカルに迎え、97年
デビューを果す。クラシック、バロック、ヘビィメタルを融合させサウンドトラックを彷彿させた
film score metalと称する独自のサウンドを引提げ、 Stratovarius
Sonata Arcticaらとヨーロッパを廻り、イタリアンメタルバンドの代表格として、
シンフォニックメタルシーンを先導する。08年から所属レーベルとの問題で活動休止
状態だった彼らだったが去年、レーベルを移籍し4年ぶりとなる8thアルバム
The Frozen Tears of Angels」をリリース。イントロからのオープナーを飾る
2ndシングルとなった今作はトリッキーなイントロからツーバスの軽快なリズムに
のったドラマティックで哀愁帯びたサウンドが疾走Fabioの伸びやかな歌声が
心地良く響く壮大なるメインフック。オリエンタルなアプローチからのテクニカルなソロインターバル、
・・・と随所に聴き所を散りばめた劇的メロスピチューン。
☆PV☆ 仕掛け無しのシンプルなセットテイクながらテク満載

" sea of fate at youtube PV


The Frozen Tears of Angels
Nuclear Blast
2010-04-26
Rhapsody Of Fire

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by The Frozen Tears of Angels の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック