懲りずに今年も・・・

去年の今頃、支給したTシャツ
せっかく支給したのに、誰も着て来ない
と かなり御立腹のトップ
在庫を抱えつつ
もう絶対に 支給しない!! 」と言いながら
今年は、ポロシャツを支給するトカ
オイオイ、今度はデザインとかちゃんと決めてからに
してくれよ と案じつつ
大方、決まったようだが
どうも 微妙な・・・

因みに これが問題の現在40枚近くの在庫を抱える
2010ヴァージョン
画像
先ず、この色・・・
会社のトラックが緑系とはいえ・・・
しかも、時期的に掻くじゃないですか
これじゃぁ滲みが目立ちますから
ちょっと 清潔感にも 欠けますよねぇ

なんせ、1人1人の意見を聞いていたらキリが無い
と言いつつ、
殆ど 独断で決めてますからねぇ
胸ポケットが あった方がいいとか・・・
ジネレーション ギャップハンパ無いっすから
ベルトバンドとか・・・

この時期に なってくると、シャツをズボンの中に入れなかったりと
服装の乱れに注意する様に・・・
まぁ そりゃ 身だしなみとして 当然の事なんですけどネ
でも 今は 出して着る事が普通であったりするわけで・・・
そんな 格好で 親に何も言われないでよく育った
とか
子供に示しがつくのか?
とか
もうみんな いい歳なんですけど
そんなとこまで 否定されちゃって
あんたたちは・・・
と 正直 情けなく感じます。

とりあえず、去年、余ったのを
希望者に優先的に・・・
但し 着る事が条件ですよ !!
・・・って

顔、合わせる度に、着たの着ないのって
言われちゃぁ

要らないって なるわなぁ







今朝のラストフォートレスOnAir
ヘビーローテーション 2010 Hangout #12 より
SaturdayBasshunter
MagicB.O.B. ft. River Cuomo
Secrets One Republic

産業ロック What this
“ Urgent ” Foreigner
76年、NYUKロックバンドNero and the GladiatorsSpooky Tooth
元メンバーでギタリストのMick Jonesとex King Crimsonのメンバー
Ian McDonaldの出会いからバンド結成を決意、Ian Hunterのバンドの
ドラマーDennis Elliottとアメリカで募った(v)Lou Gramm、(b)Ed Gagliardi
(key)Al Greenwoodの6名で結成。77年、エポニマスデビューアルバムをリリース。
米英屈指のロック職人によるミックスバンドとして注目を浴びる中、全米アルバム
チャートで4位にまで上昇し好発進。続けざまにプラチナアルバムをリリースし
全米トップ5シングルを3曲排出、世界的人気を博す中、IanEdAl が脱退。
後任ベーシストにexSmall FacesRick Willsを加えメンバー4人になりながら
81年、4thアルバム「4」をリリースするとBillboard200で翌年にかけ、合計10回の
トップを記録し不動の人気を得る。84年、5thアルバム「Agent Provocateur
からリードカットされた“ I want to know what love is ”は、Madonna Wham!
といったポップ色の強い曲がチャートを先導する中、1位を獲得。この曲は歴史に残る
スタンダートロッカバラッドとして数多くカバーされ今も愛され続ける・・・。以後、皮肉にも
今作が足枷となりバンドとしての活動が滞る中、メンバーチェンジを流動的に繰返し
ながら現在も盟友StyxKansasJourneyらと共にツアーを続けている。
彼らの名を全世界に知らしめたアルバム「4」からのリードカットとなった今作は
朧でサスペンス的なイントロから、タイトでグルービーなロックサウンドにシフトしながらシンセの
調べがポップさを演出し、気迫溢れるサックスソロが印象的なアーバンロックトラック
☆MV☆ ドラムを前面に押出した 変則フォーメーション セットテイク

" Urgent at youtubeMV


4
Atlantic / Wea
2002-04-01
Foreigner

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック