乗用車並の進化

御日柄のいい秋晴れの御昼前
新車が3台やって来た
4t、1台と10t、2台
ピッカピカのメッキバンパーが眩しい
画像

キャビンに乗って新車のカホリを堪能
それにしても、らしからぬスパルタンインパネですねぇ
画像
真中のインジケーターには、時計/アラーム 日付の他
オイルレベル、走行距離や燃費、運転注意力モニタ(MDAS)の設定、
DPFの詰り具合なんかが、カラフルに見やすく表示されます。
画像

そしてミッションは、12段のINOMAT-II
簡単に言えば、完全なオートマチック
積載時の坂道なんかではマニュマティックのように
ギヤを横にスライドさせマニュアルに選択出来ます。
脇に並ぶ スイッチ群は、バック時のスピードのハイ/ローや
雪道発進で役立つ後輪の軸重切替?スイッチ等
画像

燃料は当然、軽油ですが、排出ガスのNOx(窒素酸化物)を
低減させる為に、尿素を燃料とは別のタンクに詰めなきゃならないし
定期的にDPFに溜まったPM(粒子状物質)を
燃焼除去してやらないといけないし・・・とやる事がたくさんありまして
ドライバーも 運転さえできりゃイイってもんじゃありません
まぁ 家1件分、Gallardoの新車を転がしてるようなものですから
それ相当の知識と経験が無きゃ 預けられませんが・・・

なんか カッチョいいね 試乗したくなってきたケド
今日は、 まだお祓い前だし 遠慮しときます


年を追う毎に地味ながら最新の進化を続けるトラック
クリーンエネルギーの観点から 最終的には、
100パー電気のトラックが出来るのも 夢の話では無いですネ
私なんか 現役の頃
当時の新車を担当し、パワーウインドだって事だけでも
嬉しかったんですが・・・
笑い話にも なりませんなぁ







今朝のラストフォートレスOnAir
ヘビーローテーション Album 89 Vol.14 reissue より
When the night comes Joe Cooker
Walk the dinosaur Was (Not Was)


勝手にの夜長Rock啓蒙強化企画 フロリダ発若手最注目
“ Walking dead man ” Black Tide
04年、マイアミ。(v/g)Gabriel Garcia、11歳の頃、兄RaulAlex
(b)Zachary Sandlerの4人で前身バンドRadioを結成。ローカルな
活動を展開、07年、ドラマーの兄Raulに替りSteven Spenceが加入、
デモをきっかけに現在の名でメジャー契約を交わしOzzfestに参加、
ところが酒類がツアースポンサーとなっていた為、未成年者である彼らは
ラインアップから外されてしまう。しかしながら一部の公演でStatic-X,
Lordi, Lamb of God, Ozzyらのオープニングアクトを経験、その後も
A7XAll That Remainsのツアーに同行し精力的な活動を続けながら
デビューアルバムをリリース、人気ロック誌Kerrang! のベストニューカマーに選出。
08年、新ギタリストにAustin Diazが加入、ステージではMaidenをカバーし
テクニカルな一面を披露、更に活動の場をヨーロッパにまで拡大させ注目を
浴びる彼らが3年ぶりとなる2ndアルバム「Post Mortem」をリリース、
アルバムからの2ndカットとなった今作は、ノっけグロウル高らかにモチベーションを
刺激するスリリングなマーチングビートから解放たれるようなアサルトなオープニング
ダイナミックかつアグレッシヴにサウンドを展開しながらも、メロディアスでエモーショナル
なメインフックとの緩急を利かせた若さ漲るキャッチーなメタルコアトラック
☆MV☆気迫溢れるパワフルテイクをリリック入りスクラッチダメージショットで

" walking dead man at youtubeMV

Post Mortem
Geffen Records
2011-08-23
Black Tide

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Post Mortem の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック