完成未定の建造?中

(脱衣所に) 置いて来い!!

本部に戻って十中八九、私に言われ
そそくさと脱いだ靴下を持ってゆく2号
リビング隣の和室の一角は、ヤツのテリトリーと化し
黙ってみようものなら、2階の部屋から物資が
運ばれ、陣地?がどんどんと拡がってゆく。

片付けないと みんな捨てるぞ!!
なんて セリフは もはや馬耳東風

まだ、部屋に閉じこもるには 早い歳?
全部、部屋に持ってとは言わないが
せめてちゃんと整理整頓出来ればねぇ

現在、ほぼ 寝るだけの部屋になっている
2Fの2号のラボ
画像

画像

「かたずけてる~」と言いつつ
夏休み中かかっても こんな状態
これで以前よりは 少し進化? した??

ここだけ サグラダファミリア

って・・・








今朝の細君カーOnAir
県民FM MorningGate より
Love love love Avalanche City

勝手に秋の夜長Rock啓蒙強化企画 北欧の暗黒神
“ The devil's orchard ” Opeth
90年スウェーデン、ストックホルム。EruptionのボーカリストMikael Åkerfeldt
その友人でProcreationのメンバーで初代ボーカルとなるDavid Isberg
中心となり新たなるプロジェクトとして結成。中々ラインナップが固定されない中、
Davidが脱退。一時メンバーは3人になってしまうがMikaelをボーカルに
(g)Peter,(ds)Anders一時脱退した(b)Johanが戻って4人となり、
メジャー契約を交わし95年にデビューアルバムをリリース。プログレの雄King Crimson
的な流れを汲みながらデスメタルを融合させたテクニカルデスメタルの旗手として
シーンの注目を浴びコアなファンベースを確立。現在はバンド創設者のMikael
フロントマンにexTalismanの(g)Fredrik,97年に加入したウルグアイ出身の
(b)Martin,exSatanic Slaughterの(ds)Axe,今年加入した(key)Joakim
第8期メンバーで活動を続ける彼らが先月10thアルバム「Heritage」をリリース。
プロモリードカットとなった今作は、思わせぶり?なユニゾンリフとメロトロンの70s風な
オープニングからジャジーなフレーズを綴る坦々とした妖美で隠微なトラディショナル
な世界観を展開するサウンドに叙情的な歌声が響き渡るプログレッシブトラック
プログレはあまり聞きませんが、意外に入門的な感じ?? ただやはり玄人の
自己満的な感じ否めませんネ、グロウル無しでデスメタルの要素微塵も無いし
ファンとしては 賛否両論のようです。 決して、悪くは無いんですよ・・・
☆MV☆ アニメーションを取入れたレトロサイケなエロチシシズムmeetsヒステリック

" the devil's orchard at youtubeMV

Heritage
Roadrunner Records
2011-09-20
Opeth

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Heritage の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック