もはやシャレにならない

季節を追う毎に、ハードになる御湿り
画像
前シーズンには、無かった、ハンドル廻りへの浸水?が・・・

気まぐれの 開けッパ ライト・・・
スイッチ廻りながら 今だ原因特定出来ず
特定するのも、何だか 直すのも面倒臭く

何やら マフラー? エキパイ?? からバリバリと異音??

朝、夕、唯一のリスニングタイムは error頻発で ギャンブル仕様
画像


まぁまぁ ・・・と
これまで 暖かい目?で受け流してきましたが



最近、 滅茶 ストレス感じますワ









今朝のラストフォートレスOnAir
通しErrorでno music


久々に・・・ 金曜ノンカテ, 勝手にPaul McCartney来日記念
今月9日、11年ぶりThe Beatles時代を入れると通算5度目の来日を果した彼。
大阪、福岡、東京5公演、来日中は 大ファンだという相撲を観戦、Nancy夫人を
連添い終始御満悦の中、急遽、九州場所3日間の結びの一番に懸賞金を出し、
ニューアルバム「New」のプロモートにも一役かった。 今週末には 帰国予定。

“ So bad ” Paul McCartney
83年リリースの5thソロアルバム「Pipes of Peace」収録でタイトルシングルB-sideとなった
今作。 以前、ここで取上げた様な気もしますが御容赦。 世代的には1廻り半程
離れてる性か、私の洋楽のルーツとなるバンドにはならなかったThe Beatles
Stars on 45 ”でプチマイブーム?にはなりましたがLennonといえば“Woman
McCartneyと聞けば、真先に浮ぶのがこの曲です。 B面扱いだったとは、かなり
後になって知るのですが、MTVが開局しMV時代が到来した当時、特に思入れ
は無いのですが、とりわけ印象に残っている1曲、ベースラインがクールなサニーサウンド
に彼のファルセットボイスとコーラスが心地良く響き沁入るハートフルバラッド。 亡き最愛
の妻Linda、元10ccEric Stewart、盟友Ringo StarrによるフレンドリーなMV

" so bad at youtube MV



Pipes of Peace
EMI Europe Generic
1993-07-19
Paul McCartney

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Pipes of Peace の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック