2人のみで出陣=3

昨日は、空手全日本選手権出場の為 遠征

もはや毎年GW時期の恒例
今年で、何年目になりますかねぇ

しかしながら、 細君と2人きりで 会場に向うのは今回が始めてです。


早朝、4時過ぎに
だいぶ、日が早くなりました
まだ、日が明けきらない白々の閑散としたバイパス高速
なんか この凛とした感じ? 好きです。

5時には、既に結構高いトコに
画像
いい天気になりそうです。
画像

これまた、遠征、恒例の朝蕎麦
画像
比企ののらぼう菜かきあげ & 玉子

下りの渋滞は思ったより酷く無いねぇ


会場入口は既に 長蛇の列
1ヶ月ぶりの1号との対面もあっさりと・・・

開会式
画像

それにしても、全然 気負いが無い 細君
もうちょっと 緊張感あっても 良いんでネ



今回は、試割無し なの??



続く・・・





今朝のラストフォートレスOnAir
彡風を感じる 原チャ 出勤の為 御休み


勝手にGWRock啓蒙強化企画
“ Brutal decay ” Chronosphere
09年、ギリシャ、アテネ。(v/g)Spyros Lafias, (b)Kostas Spades、(g)Panos Tsampras,
(ds)Thanos Krommidasの4人で結成。当初、王道的なスラッシュバンドとしてスタート
するもニューウェイブなスタイルを融合させた独自のサウンドを形成、10、11年と2作のデモ
を経てデビューアルバムをリリース、UKスラッシャーEvileと国内をサーキット、Suicidal Angels
Rotting Christらとともにグリークメタルシーンを牽引する。去年はWacken Open Air
Metaldaysと欧州屈指のフェスに参加、ファンベースを拡大させる中、今年2ndアルバム
Embracing Oblivion」をドロップ。先行プロモカットとなった今作は、軽快なリフワークと2
バスビートがアグレッシブに疾走し怒涛の如く迫りくるヘビネス&スピードサウンドながらピッ
キングハーモニクスを利かせたコンビネーションやワーミーを彷彿とさせるスライドインターバルなど
バラエティに富んだ展開とイーストコースト風のコーラスワークが癖になるニューウェーブスラッシュ。
☆MV☆ 息のあったパンセットテイクにバイオレンス&ライオット ショットを随所にインターカット

" brutal decay at youtubeMV


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック