切っても切っても・・・

玄関脇に生えてる庭木
細君こちょこちょの木と呼んどりますが
調べると 実名サルスベリ 百日紅では なさそう・・・
これが、結構、伸びるのが早くて
ほっとくと、隣のお宅の柵を乗越えて・・・
ソロソロ剪定しなきゃと、細君にも、促されてたのですが
待ち切れずに、やっちゃったようで
画像
どうせ また生えるんだから・・・と言いつつ
かなり 大胆に
こういうとこは、女性の方が 思い切りがいいのかな?

画像
後片付けは、 私が・・・
画像
画像


明日は、御休みですが
細君は仕事、2号は一日練習
さて、どうしたもんだか





今朝のラストフォートレスOnAir
彡風を感じるエコ通の為 御休み



Choose Country
“ This is how we roll ”
Florida Georgia Line ft. Luke Bryan

フロリダ州オーモンドビーチ出身Brian Kelleyとジョージア州モンロー出身Tyler Hubbard
2人がナッシュビルのベルモント大学在学中、共通の友人を通じて知合い、10年に結成
したカントリーデュオ。セルフプロデュースを含む2作のEPリリースを経て、12年メジャーデビュー。
8月にリリースしたデビューシングル“ Cruise ”は、Billboard Hot Country Songsで54位
デビューながら、暮にはトップへ上り詰め、翌13年の19w連続トップを含む通算24wの
トップを記録、Webb Pierceらの持つ21wを58年ぶりに更新するという快挙を成遂
げ、ACM Awards 3CMT2を獲得とサザンテイスト溢れるポップロックテイスト
なコンテポラリーサウンドでシーンに新風を巻起しシーンを超えた人気を博す彼ら。デビュー
アルバム「Here's to the Good Times」からの5thカットで3作目の№1カントリーシングル、
先日のCMTCollaborative Video of the Yearに輝いた今作は、去年、彼ら
がツアーサポートを務めたLuke Bryanを客演に、エッジーなギターとバンジョーメロがリード
するブリージーでフレンドリーなカントリーロックサウンドにdopeなライムを綴ったサマーアンセム。
☆MV☆ W900引く40ftバーに乗ってTravis Pastrana率いるNitro Circusコラボ

" this is how we roll at youtubeMV



Here's to the Good Times
Republic
2012-12-04
Florida Georgia Line

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Here's to the Good Times の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック