蝸牛と言う名の・・・

裏のモータープールに 懐かしい1台が・・・。
画像
画像
日産 エスカルゴ (S-Cargo)

89-90年式
この頃の日産は、パオ やらBe-1 やらフィガロ やら
コンセプトカー系の車を次々と市販化してましたよね
ある意味、バブル世代の遺物か?


この車、 当時、知り合いがシャレで購入しまして
(シャレで買うって 何だかバブリーですネ)
ちょっと借りて 乗った事が あるんです。
画像
センターにそびえるインパネシフトとメーターが未来的で斬新


注目度も ハンパ無く

信号待ちしてると手を振られたり
小路で スペシウム光線? を浴びたりwwと
子供受けが、恥ずかしい位 良かった記憶が


もう、四半世紀前のコトですか・・・






今朝のラストフォートレスOnAir
ヘビーローテーション 2012 Yummy #7 reissue より
EuphoriaLoreen
The power DJ Fresh ft. Dizzee Rascal
Don't wake me upChris Brown
Turn up the loveFar East Movement ft. Cover Drive



lost tune
” Everyday robots ” Damon Albarn 5/17
68年、ロンドン、Jack the Ripperで名高い?ホワイトチャペル生れ。芸術家の両親の下、
自由奔放なボヘミアンな環境で育ち、幼い頃から音楽に興味を示しバイオリン、ギター、
ピアノ弾き、様々な音楽に触れながら作曲を始める。一時、演劇に傾倒するも挫折
大学入学後の88年、幼馴染だったGraham Coxonらを誘いバンドCircusを結成、
90年にはBlurと改名しデビューを果すと、グランジブームへのUKロックからの回答とも
言えるブリットポップムーブメントを巻起しOasisと牽引、97年には、自らブームの幕引き
を宣言、ソロとして役者等の活動も始め覆面プロジェクトGorillazを着手、ヴァーチャル
バンドとして世界的大ブレイクを果す。Blur解散後の03年以降、The Good, the Bad
& the Queen
等,ソロとして様々なアーティストとジャンルを超えた革新的な作品を産出。
09年にはBlurをリユニオンさせる一方、プロデュース業としても辣腕を奮う。そんな彼が
自身デビュー25年目にしてソロデビューアルバム「Everyday Robots」をリリース、タイトル1st
シングルとなった今作は、コミックステージパフォーマーLord Buckleyの口舌をサンプリングし、
様々なインストルメントが織成すノシタルジックで時計仕掛の様なメロディがループするトリップ
ホップサウンドに、テクノロジー依存の現代社会に対する懐疑をテーマにしたミニマルチューン。
☆MV☆デジタル化した自身の頭部をCGを駆使しアーティスティックかつユニークに構築

" everyday robots at youtubeMV




Everyday Robots
Parlophone (Wea)
2014-04-30
Damon Albarn

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Everyday Robots の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック