Mars通算7w目のトップ

気付けば、今日は、七夕
何だか、考えてみると、年中行事の中のって、ちょっと微妙ですよね。
イベントありきとは言いませんが、弱い??

短冊に願いを書いて・・・
なんてのも、小学生以下の時、やらされてた感
織姫彦星の1年1度のストーリーは、知ってはいるものの
特に、教訓を得るものでも無いし
天の川☆って言っても 今晩、特別に観えるって事では無いようだし

その健気? さが古来の風習らしくて逆に良いのか?

まぁ、こじ付けでだの だ って
庶民の購買意欲を煽るだけの策略? は
もうこれ以上、御勘弁ですが



昨晩、イベント会場と思しき、通に展示されていた短冊には
家族みんなが 仲良く暮らせますように
小4の女の子だったかなぁ
微笑ましい限りです。
ちょっと、大人びてますよねぇ
当時の私でしたら、間違い無く、
トミーデッドヒートゲームが欲しい!
なんて 書いてただろうなぁ www


それにしても、空の上では、純愛伝説が展開?してるのに
下界では、観るも聴くもおぞましい
公開処刑動画先行の、泥試合が
あの をもっても、綺麗にはとは、イケなさそうです
ワイドショーもほっとけって





未明の残りSelect
JFN系民放FM 「On The Planet 」より
七夕の夜、君に逢いたい森高千里
 chappieって紹介され、森高だろ! って・・・。
99年、同名義の覆面ボーカルだったとか。
古今東西」の頃ののほほんとした らしい曲ですね。



☆MTV Chart☆ refer to US Top 50 week on 1 Jul
前節、再構築した3トップを牽引するMars、今年度The Weekndに次ぐ通算7w目の
トップ。鬩ぐThe Chainsmoker & Coldplay, Lamar入替わり、Khalidは順当1
Styles2w続けての1 Migos3w目の6位キープ,迷走続くArther1RE:、前節
Lil Yachty1, Luis Fonsi10位にはリレー投下第2弾Sheeranニューエントリー



1. “ That's what I like ” Bruno Mars RE:
4/1④⑤①①①②③②②①①
15日ラスベガス.T-Mobile Arenaより再開する24K Magic World Tour北米ツアーに
20日サンノゼ公演から元Fifth Harmony.Camila Cabelloがオープニングアクトに抜擢。

" that's what I like at youtube MV


2. “ Something just like this ” The Chainsmokers & Coldplay
4/15⑫⑬③②③④③
14日にデジタル先行リリースされるColdplay通算13thEPKaleidoscope」の5曲入り
アルバムのリードシングルとなっている今作ですが、EPには、4月に東京ドームで行った
ライブ音源をremix したTokyo Remixが収録、更にライブ映像を入れた新MV公開。

" something just like this at youtube Lyric video


3. “ DNA ” Kendrick Lamar 6/3③②⑤②
2017上半期アルバムセールス全米№1必至の最新4thアルバム「DAMN.」を引提げての
Damn Tourが、現地時間の7日カナダ.ケベックシティ.Plains of Abrahamよりキックオフ

" DNA at youtube MV


4. “ Location ” Khalid 6/17⑦⑤
" location at youtubeMV


5. “ Sign of the times ” Harry Styles 6/3⑧③④
" sign of the times at youtubeMV


6. “ Bad and boujee ” Migos ft. Lil Uzi Vert
4/1①①②③②③⑤⑥④④④⑥⑥

7.“ Say you won't let go ” James Arthur  
2/4⑩⑨⑫⑪⑫⑫⑫⑧⑩⑦⑥⑧⑦⑥⑤⑤⑧⑧

8. “ Peek a boo ” Lil Yachty 6/24

9. “ Despacito ” Luis Fonsi ft. Daddy Yankee 6/24

10. “ Galway girl ” Ed Sheeran




Monthly Power Play Pickup
“ Leather Jacket ” Hyukou
14年、韓国ソウル。音楽のキャリアを追求する為、中国在住の両親の反対を押しきり
、韓国の弘益大学校へ進学したカリスマ性醸す(v/g)Oh Hyukを中心に、ソウル芸術
大学出身の(g)Im Hyunjeとホウォン大学で音楽専攻していた(b)Im Donggun、骨折
を機にスケート選手を諦め音楽の道へ進んだ(ds)Lee In-wooの4人で結成された
インディロックバンド。人気バラエティ番組「Infinite Challenge」の出演をきっかけに一躍
注目を浴び、これまでの韓流イメージを覆すオーセンティックなサウンドで耳肥えたインディ
ファンからも高い評価を受ける彼ら。Billboard World Albums Chart6位を記録した
フルレングスデビューアルバム「23」からのプロモシングルとなる今作は、エッジの効いた軽快
なギターが先導する疾走感溢れビンテージ感醸すサウンドにボーカルが煽るインディロック。
☆MV☆ 米南部の片田舎を舞台に、10代のフラストレーションを描いたリアリティストーリー。

" leather lacket at youtubeMV




20(日本ライセンス盤)
トイズファクトリー
2016-11-09
hyukoh

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 20(日本ライセンス盤) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック