19 til' I die

アクセスカウンタ

zoom RSS まさか こいつが・・・

<<   作成日時 : 2018/05/16 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


玄関脇の庭木が隣家の軒まで伸び放題なので、剪定
画像
画像

勿体無い?症の私は、こんなものかと・・・ (これでも結構。大胆な方ですが)
画像

後は、aka CS に任せたところ
更に・・・

画像

思いきったもんですねぇ
すっきりして、全然

後処理が 大変なんだよなぁ これが・・・
画像

ところで、鬱蒼と 生え続けるこの木ですが、
調べると夾竹桃 (キョウチクトウ)らしい。
そして、気になる記述が・・・
毒性が強く、枝を箸代わりにした人が死亡した例が
焼却すると、毒性ガスが発生? 土壌汚染も??

更に・・・
喘息のような、アレルギー反応が出る可能性も・・・ (花粉が原因?)

連休過ぎから、治らない頻発する乾咳・・・
咳喘息を疑ってたけど。

もしや・・・
何か関係が????

呪い? もあるなんて都市伝説もあったりして、こりゃ





CMシチュ-・オン・ライス なんて洒落?てますが・・・
本日のソロランチ
画像
我家じゃ、30数年前からデフォですが・・・





今朝GIF Keepsake OnAir List
ヘビーローテーション Awesome 2017 #2 reissue   より
Shape of youEd Sheeran
Carless whisperGeorge Michael
Don't leaveSnakehips & MØ
That's what I likeBruno Mars
IssuesJulia Michales




Deeply emotive dead of Night 昭和 セリフ入り
ダウン・タウン・ブギウギ・バンド
73年.東京。京都生れで芸能マネージャーの駆け出しだった木村 修司aka(v/g)宇崎
竜童
を中心に(g)蜂谷吉泰, (b)新井武士, (ds)相原 誠の4人によって結成された
ロックバンド。73年デビュー、コミカルなロックをベースとしながらもコミカルな作風が受け、75年
NHK紅白歌合戦にロックバンドとしては異例の出場を果した事で一躍、世代を超
えた人気を博した彼ら。80年、改名と共にイメチェンを図るも81年をもって解散した。
当時、小学生でしたから間違い無く7つ年上のの影響で・・・。矢沢永吉率いる
Carolと比較されてたと聞きますが、メディア露出的に差がありましたからねぇ。
姉所有の「キャロル・ラスト・ライブ.1975.4.13」には何故か殆ど興味を示さなかった。


“ 港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ ” ほぼセリフww
75年リリースの人気を決定付けた4thシングル(当初は“カッコマンブギ ”のB面)。軽快な
バッキングがループするスリリングなロックサウンドをバックにヨーコを探すアンサー形式のセリフ
が淡々と綴られるトーキングブルースロック。蜂谷のコンパクトなギターソロも聴きどころ


以前も書きましたが、ブギシリーズはまさにツボ
賣物ブギ は当時以来、未だ完コピですww。
わしゃ年増はだめなんよ・・・ 意味も判らず、小学生のガキがwww




續・脱どん底
ユニバーサル ミュージック
2018-06-13
ダウン・タウン・ブギウギ・バンド

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 續・脱どん底 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさか こいつが・・・ 19 til' I die/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる