自国の将来余所に

獄暑続きのハードワークで
ここ暫く早朝の帰還後はぐったり・・・
映画鑑賞も、ほぼ途中で寝落ちとなる中、日分けでようやく2作を完遂。

Michael Moore監督のドキュメンタリー作品は、大好きなのですが
実際のトコ、02年の「Bowling for Columbine」以来じっくり観た事が無くて・・・


Fahrenheit 11/9: 華氏119』 2018公開

開票直前に不本意ながら自身がTrumpの勝利を確信したという
4年前の悪夢をオープニングに日本では、ほとんど報道されない新政権下
での実情や闇に伴う地域民や若者の訴えをフォーカスした作品。


Where To Invade Next : マイケルムーアの世界侵略のススメ
2015公開。

これまで侵略戦争に勝った試しの無い米本国の代表?として各国を廻り自国の
制度と比較する事で、最良の試みを盗んで自国へ持ち帰ろうというドキュメント。
強国の理想とは何か? アメリカン・ファーストの矛盾を暴き説いてゆく野心?作。


2作とも、自国を痛烈に批判しながらも彼の愛国心を感じられるような。
斬新な切り口とユーモア交えたウィットに富んだ彼の作品。 今後も期待です

折りしも、米大統領選挙まで2ヶ月を切った最中・・・
今後の世界情勢にも影響しかねない一大事です。


そういえば、我日本も、将来に向けた一大事直前なんですけど
何だか、全く興味沸かないなぁ






今朝Succession:GIF Keepsake OnAir List
ヘビーローテーション Legit 0219 #72020 Best #2(仮) より
Higher loveKygo & Whitney Houston
TimeNF
~ “ Godzilla Eminem ft. Juice Wrld
Only the young (ft.in Miss Americana)Taylor Swift
I hopeGabby Barrett
Nobody but youBlake Shelton duet with Gwen Stefani




Lingering Summer Hheat greeting
“ The living dead at the Manchester morgue ”
Carcass

The Beatles生誕の地として知られるイングランド.リバプール。ディスコアバンドDisattack
メンバー(g)Bill Steerが旧バンドメイト(ds)Ken OwenやファストコアバンドElectro Hippies
(v/b)Jeff Walkerらを誘い87年結成。88年ブリティッシュエクストリームメタルにおいて最も猟奇的
とされるゴアグラインドの先駆者として奇異なデビューを飾る。グラインドコアバンドNapalm
Death
を兼任するSteerや後にSpiritual Beggars, Arch Enemyを引率するスウェデッシュ
ギタリストMichael Amottの加入でややスタイルは軟化するもののテクニカルデスメタル、メロデスシーン
を牽引し人気を博すもメンバーの相次ぐ脱退などで96年に活動を休止。07年に活動を再開し13年、Steer, Walkerを中心に新ドラマーDaniel Wildingを加えたメンバーで17年ぶりとなる6thアルバムをリリース。18年、exAngel Witchの(g)Tom Draper が加わり現在
のラインアップに7年ぶりの8thアルバム「Torn Arteries」を完成させながらCOVID-19パンデ
ミックの影響でリリース未定となっている中、10月にEPDespicable 」をリリースするとアナウンス。プロモシングルとなる今作は、74年の同名カルトムービーの世界観を彷彿させるブルータルチューン。
☆MV☆ メスに絡むスケルトンスネーク新アルバムアートワーク? リリックワード効果的なライブショットモンタージュ。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント