雪元旦

明けましておめでとう御座います。

数年ぶりのガチ降雪元旦を迎える中、
大晦日、元旦と通常出勤中


今年は、近間で済ませようと思ったのですが
近所の神社は、年越閉まってたらしく、神棚空っぽ状態。
恒例の新年も出来ずじまいです。

明日の休み、いつもの初詣に出向こうか悩んでるトコですが
警戒がとけない天気模様の中篭り状態・・・。
飲んだくれて終わりそうな気配

御空模様然り高らかと2021年の抱負を語る雰囲気では無いので
今年も旧年同様、まったりとした感じでお付合い戴けたらと



宜しくお願い致します。




今朝Succession:GIF Keepsake OnAir List
ヘビーローテーション Blink-182 Greatest Hits」 2nd round
Justin BieberPurpose 」 2nd round より
" Another girl, another planet "
" I won't be home for Christmas "
" Go " (BBC Radio 1 session)
~ " Mark my words "
" I'll show you "
" What do you mean? "
" Sorry "



年の始めは CLASSIC ROCK
SNSロック小僧に贈る これ聞いて出直してこい
AC/DC
73年、豪.シドニー。Malcolm, AngusのYoung兄弟を中心に結成。以来、オーストラリアンロックの
パイオニアとしてシーンに多大なリスペクトを後世に繋ぎ、一聴でそれと判る唯一無二のスタイルで絶大な支持を受けるモンスターバンド。15年以降、メンバーの不祥事や脱退などで活動自体
が危ぶまれていた彼らが、この度6年ぶりのアルバム「Power Up」をリリースし完全復活
それを記念して半世紀に及ぶ彼らの名作を勝手に厳選
73年の結成まもなく新ボーカリストにBon Scottを迎え2枚のアルバムをリリース。75年には
(b)Mark Evansが加入。ロックシーンはパンクムーブメント真只中の76年にメジャーデビューを果す。

" High Voltage "
75年リリースの2ndアルバム「T.N.T.」からのリードシングル。 ♪ジャカジャーーーン、ジャッジャジャジャン、
軽快なOPリフからのご機嫌なバッキングに心踊りシンガロングを生む痛快ハードロケンローソング。


77年リリースの4thアルバム「Let There Be Rock」からの3rdシングル。溜めが利いたスリリングな
OPリフからの疾走感溢れる王道ロケンローサウンドが一気に駈け抜けヘドバン誘うロックバイブル。
" Whole Lotta Rosie "



TNT (Reis) - Ac/Dc
TNT (Reis) - Ac/Dc
Let There Be Rock - AC/DC
Let There Be Rock - AC/DC

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント